2014年08月06日

ベトナムの紙幣と硬貨の話


今日はベトナムの紙幣と硬貨をご紹介します。
慣れるまでは桁が多くて間違いやすいので、事前にしっかりと確認しておくとよいですよ!今ではちらっと見るだけで色や雰囲気でいくらの紙幣かわかりますが、最初は混乱していました。


 高額紙幣〜わりと高額紙幣


● 500,000VND札
ホーチミン 紙幣 500000VND.JPG
50万VND札は日本円でいうと2500円ですが、日本でいうと5千円札や1万円札ぐらいの感覚です。ちょっとスーパーで輸入品をさささっとカゴに入れるとすぐに、50万VND札を数枚払うことになってしまうのですが、その時は「あわわわ…高かった…」とちょっとドキドキする感じですね。

また、タクシーに乗る時、財布に50万VND札しかない状態では絶対に乗ってはいけません。そのため、友達にタクシーに乗れない…と両替してもらったり、コンビニでお菓子を買ったりして崩しています。

市場も同様ですね。よっぽど高額なものを買う予定でなければ、10万VND札以下の小額紙幣を大量に用意したほうがよいです。


● 200,000VND札
ホーチミン 紙幣 200000VND.JPG
赤くて縁起のよいお札。日本円でいうと1000円で割と使い勝手がよいけれど、あまり手元に来ない気がします。


● 100,000VND札
ホーチミン 紙幣 100000VND.JPG
このあたりから日常的に頻繁に使う紙幣となります。10万VND札は日本円で500円ほどですが、野菜ばかりをどさっと買うと10万VNDぐらいになる感覚ですね。

タクシーでは10万VND分のったら、「あ、結構走ったな」という感じです。1区からなら7区や2区まで行くとこのぐらいの料金ですね。空港へも10万VNDぐらいでしょうか。タクシーの運転手にとって10万VNDを超える客はウホウホ?らしく、スーツケースを持ってタクシーを探していると、にこにこ笑顔で止まってくれます。

50万VND紙幣から10万VND紙幣は少しでも破れていると受け取り拒否されます。5万VNDあたりからセロテープ入っていても意外に受け取ってもらえるのですが…。


 日常大活躍の紙幣


● 50,000VND札
ホーチミン 紙幣 50000VND.JPG
日本円でいうと約250円。2月頃の旧正月には入手困難になる赤くて縁起のよいお札。メイドさんや会社のスタッフにはこのぐらいの金額を御年玉として渡します。新札が良いと思うのですが銀行にもない状態になるので、事前にせっせと集めるはめになります。個人で雇っているメイドさんや特に親しいスタッフには20万VND札を渡す方もいます。


● 20,000VND札
ホーチミン 紙幣 20000VND.JPG
日本円でいうと約100円。ホテルのポーターへのチップは2万VND札ぐらいでしょうか。かなり良くしてもらって5万VND札ぐらいがチップの相場かなと思います。タクシーに乗る際はこの2万VND紙幣と1万VND紙幣が大活躍です。


● 10,000VND札
ホーチミン 紙幣 10000VND.JPG
日本円でいうと約50円。これで市場の小さめの絹ごし豆腐が2丁買えます。また路上店で麺類を食べたり、バインミーを買ったり、ココナッツジュースを買ったりするとおおよそ1万VNDぐらいですね。ホーチミンの庶民が日常的によく使う紙幣。


 お釣りで大活躍の小額紙幣


● 5,000VND 札
ホーチミン 紙幣 5000VND.JPG
紙のクオリティがここから落ちます。日本円でいうと約25円。でも、少額紙幣の中ではまだまだ高い方という感じ。ローカルでベトナムコーヒー飲むと7000VNDぐらいですからね。また、バイクの駐輪場の代金が5,000VNDぐらいだそうです。


● 2,000VND札
ホーチミン 紙幣 2000VND.JPG
日本円でいうと10円。タクシードライバーによくお釣りを知らんぷりされる額です。便利な紙幣です。


● 1,000VND札
ホーチミン 紙幣 1000VND.JPG
日本円でいうと5円。でも日本の5円玉よりも財布に入っている率は高いですね!


 もはや見向きもされない超小額紙幣と幻の硬貨


● 500VND札
ホーチミン 紙幣 500VND.JPG
日本円でいうと2.5円。
お札の代わりにキャンディー1個で済まされることが多い。渡されると、あぁ…来ちゃったと思う札。タクシーやレジで渡しても「いらない」と受け取り拒否されることも。


● 200VND札
ホーチミン 紙幣 200ドン.JPG
日本円でいうと1円。
日本で1円玉は割と大事にされているのに、ベトナムではお金としての価値はほぼゼロ。200VNDを5枚集めても1,000VNDとして使える気がしません。


● 500VND硬貨と200VND硬貨
ホーチミン お金 硬貨.JPG
もはやお金としての価値はゼロ。受け取り拒否されるだけなので、募金箱にでもいれましょう。去年ぐらいまでは受け取ってくれるお店もあったのですが、今は少ないのでさっさと諦めています。


日本では1円でも安く買うために主婦が自転車にのって買い物にいったり、こまめに電気を消したりしているのに、1円の価値が日本より高いはずのベトナムでこんな雑な扱い…。不思議ですね。



それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング


posted by harutaro at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。