2014年08月25日

ベトナム語にみるベトナムの文化

vietnamesefarmer.jpg

語学を学ぶと背景にある文化の違いも学べますよね!私はベトナム語は習っておらず、生活している中で少しずつ知っている単語を増やす程度のレベルですが、今日は、私が興味深いなぁ!と思ったベトナム語を紹介します。


● Mua 1 Tặng 1
店頭や、スーパーで見かける「mua 1 tặng 1」というベトナム語なんですが、英語で「Buy 1 get 1 free」という意味で、つまり「一つ買うともう一つおまけ!」的な意味です。

あまり日本ではない割引の仕方ですね。これ、結構戸惑います。二つもいらないけど〜…という時が多いんですよね。あと、謎の調味料がテープでぐるぐるくっつけられていたり。お得感全然ないよ〜と思いつつカゴに入れています。

在庫を減らせる、割引率の計算ができない顧客にもわかりやすいという理由があるようですが、日本にはあまりない販売の仕方ですね。


● Mấy tuổi?  Bao nhiêu tuổi?
何歳ですか?という意味。
子供が大好きなベトナム人。よく子供の年齢を聞かれます。どうやら、2歳ぐらいまで月齢で数えるようです。1歳6か月のような答え方をすると、えーっと?という顔をされるので、18ヶ月と答えるのですが、ぱっと月齢で出てこなくて、いつもえーと、えーとと戸惑います。


● Hết giờ.
あ、時間だ、という意味。
ベトナム人は日本人と時間のとらえ方がなんだか違うなと思います。日本人なら開始も終了も時間ぴったり。

ところが、ベトナム人ワーカーは終了時間の20分ほど前からそわそわ。タイムカードの前で列を作ったりしているそうです。いやいや、時間にルーズなベトナム人とか言って遅刻するのに就業時刻はぴったりなわけ?と思うわけなんですが…。時間にルーズというか、「今一番自分が楽しい時間を過ごす」という感じですね。


● Em ơi
年下の女性への呼びかけの言葉。「ちょっと、あのー」という感じですね。

ベトナムは年上を敬うので、自分より年上なら『Chi ơi』か年下なら『EM ơi』と呼び方が変わります。でも、男尊女卑の思想もありますので、男性は年上も年下も『Anh ơi』。アパートの男性スタッフは夫に対してはうやうやしく接しますが、私に対してはフレンドリーです。ベトナム人奥様が家庭内で非常に強いのは有名な話なのですが…。


それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング


【語学 : ベトナム語の最新記事】
posted by harutaro at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 : ベトナム語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。