2015年04月13日

ホーチミンでの簡単・美味しいワインの選び方

ホーチミンではビールがとっても安いので、日本でいたときよりもビールを飲むことが多くなったという方も多いと思います。でも、ワインも時々飲みたくなりますよね。そして、ホーチミンでは頻繁に開かれるホームパーティのお誘いを受けたときの手土産として、ワインはぴったり。

で、す、が、

美味しいワインの選び方がわからないという方も多いと思います。
というわけで、今日はホーチミンでの美味しいワインの簡単な選び方をご紹介します。

●ホーチミンのワインは日本よりも高い
ホーチミンでは日本で買うよりもワインが高いです。日本で800円ぐらいで買えるオーストラリアワインが、ホーチミンでは30万VNDぐらいで売られています。日本にいたときの感覚で、1000円ぐらいで安くてそこそこ美味しいワインを買おうなんて素人が思ってはいけません。

●値段で選ぶなら70万VND以上のものを。
日本のワインではよく「2000円の壁」と呼ばれるように、2000円より安いワインと高いワインの差は大きいと言われています。とりあえず、手土産にするなら2000円以上のものを選べと言われますが、ホーチミンでは70万VND以上のものというのが一つの目安となりそうです。

●Dalatワインは低価格帯の中ではかなり優秀
家で気軽に飲むのであれば、30万〜40万VNDが目安。それ以下の値段で買うのなら、Dalat産のワインを。7万VND前後のお値段を考えるとかなりのお買い得品。ただし、Dalatワインにも飲めないかもと思う「はずれ」がありますが、そんな時は果物と砂糖を投入してサングリアすればとっても美味しく飲めます!

●新しいワインを選ぶ
ベトナムではワインの運搬方法や保管方法にまだまだ問題ありのお店が多いです。ホテルなどの高級店で飲むのではなく、お店で買う場合は新しいものを購入しましょう。1〜2年以内のものがおススメです。頻繁にお店をチェックして、入荷したてのものがあればそれを買いましょう。


それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング


posted by harutaro at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物:食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。