2016年01月12日

語ると長くなるバナナの話 〜その2 簡単で美味しいバナナレシピ4選

ホーチミンではバナナが安くて美味しいので一房買うのですが、半分はそのまま食べて、残りをお菓子などにして、二度楽しんでいます。Harutaroのお菓子作りスキルはゼロに等しかったのですが、ホーチミン生活が長くなるにつれて徐々に上達してきている気がします。とはいえ、まだまだ初心者レベルなので、今日ご紹介するバナナレシピもこんなHarutaroですら絶対美味しく作れる簡単レシピばかりです。

<沖縄バナナケーキ>
沖縄バナナケーキ.jpg
(写真:CALEND OKINAWA 沖縄の隠れ名産お菓子・バナナケーキ より引用)

私が一時期はまっていたレシピです。計量して混ぜるだけというお手軽レシピとは思えない美味しさです。しっとりとした生地で粗目につぶしたバナナが感じられます。Harutaroは安く作りたいのでくるみ無しで作っています。くるみを入れたい方はPhuong Ha(58 Ham Nghi street.)やベンタン市場で購入できます。じりじりと値段が上がってきていますが100g4〜5万ドン程です。

【材料】
バナナ 2本 (Harutaro注 180〜200g、ベトナムの小さなバナナだと5、6本ぐらい)
小麦粉 120g
ベーキングパウダー 大さじ1
バター(又はケーキ用マーガリン) 100g
砂糖 80〜100g
卵 1個
くるみ 適量

【作り方】
CALEND OKINAWA 沖縄の隠れ名産お菓子・バナナケーキ
お父さんでもカンタンに焼ける☆宮里さん家のレシピ



<なかしましほさんのバナナブレッド>
バナナブレッド.jpg
(写真:なかしましほさんの小さなレシピを1ダース「バナナブレッド」http://goo.gl/4xB5K1より引用)

ヘルシーなお菓子作りで知られる、なかしましほさんのバナナブレッド。上記の「沖縄バナナケーキ」の前にはまっていたレシピです。軽くてパクパク食べられます。レシピでは油50gと書かれていますが、私は溶かしバターを使っています(なかしまさんの意図に大いに反するのですが…)。最近流行のココナッツオイルを使うのもいいかもしれませんね。ココナッツオイルはVGfood(176 Hai Ba Trung)に売られています。

【材料】(15cm型1台分)
 卵 1個
 砂糖 50g
 油 50g
 薄力粉 100g
 ベーキングパウダー 小さじ1/2
 バナナ 200g(約2本)(Harutaro注:大量にバナナをもらった時に300gほど入れてドキドキしたことがありますが、大丈夫でした)

【作り方】
なかしましほさんの小さなレシピを1ダース「バナナブレッド」


<バナナシナモントースト>
バナナシナモントースト.jpg
(写真:Cpicon バナナシナモントースト by エスビー食品
より引用)
簡単すぎてすみません…。シナモンはPhoung Ha やAnnam Gourmet(16-18 Hai Ba Trung) などで購入しています。これは砂糖もシナモンもかなりたっぷりかけたほうが美味しいと思います。Harutaroは食べるときに、さらに蜂蜜をかけたりします…。

【材料】
食パン(6枚切り)2枚
バナナ2本
バター大さじ1
S&Bシナモン(パウダー)適宜(小さじ1/4〜1/2程度)(Harutaro注、S&Bさんのレシピなのでこう書かれていますが、ホーチミンで手に入るものならなんでも…)
グラニュー糖適宜

【作り方】
Cpicon バナナシナモントースト by エスビー食品


<キャラメルバナナのフレンチトースト>

o0500037510288857084.jpg
(写真:含み笑いのカフェごはん「カレープレートとキャラメルバナナのフレンチトースト。」http://ameblo.jp/syunkon/entry-10374943137.htmlより引用)
爆笑必至の文章と手軽なレシピで大人気のSyunkonさんのレシピです。私は日が乾燥して固くなってしまったフランスパンの救済に使うことが多いです。作り方にフレンチトースト液に浸す時間の指定がありませんが、私は前日昼頃から漬け込みます。夜寝る前にひっくり返して、反対側も。翌朝には、カチカチだったフランスパンがパットから取り出せないかも…と思うほどフレンチトースト液を吸い込んでいます。これを極弱火でじっくりじっくり時間をかけて焼き上げるのがHarutaro流です。

【材料】(harutaro注:下記↓材料文章はSyunkonさん原文まま)
フレンチトースト用のパン(絶対そんなんない)・・・・・・2枚
卵・・・・・1個
牛乳・・・・・・・1カップぐらい
砂糖・・・・・・大さじ1ぐらい
挨拶・・・・・・心を開く窓

【作り方】
含み笑いのカフェごはん「カレープレートとキャラメルバナナのフレンチトースト。」


それでは皆様、美味しいバナナスイーツを食べて
エンジョイ✨ベトナムライフ!
posted by harutaro at 09:53 | Comment(0) | ベトナム : 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

語ると長くなるバナナの話〜その1 ホーチミンのバナナ料理

ホーチミンで驚くのが、バナナの種類の多さ
味については「きっと美味しいんだろうなぁ〜」と期待をしていたのですが、想像以上に安くて、甘くて、いろんな種類があって、美味しいんです!

正直、ベトナムのバナナに慣れると日本で食べるバナナは「しなびてる」と感じます。

ベトナム人の友人、知人に「どのくらいの種類のバナナがあるの?」と聞いたら一様に困った顔をして「うーん…たくさん」というお答え。もしかして100種類ぐらいあるのかもしれないと思っていたら、VietnamSKETCHに記事がありました。(→ベトナムバナナ図鑑)およそ28種類だそうです。

中には加熱して食べるものもあり、知らずに蒸しバナナを食べた私は衝撃を受けました。蒸しバナナは路上で芋や駄菓子を天秤で担いでいるおばちゃんから買えますので、見かけた方はぜひお試しください。


下の写真は私が近所の路上でいつものおばちゃんから買った生食用のバナナです。
IMG_1036.JPG
おばちゃんは、朝、通路に新聞を広げその上にバナナを置いて売っています。今日買ったものは小さなバナナで一房約770g、お値段16,000VNDでした。このバナナは皮が薄く、皮が黒くなるころには非常に甘くて強い香りになり、とても美味しいんです。


ではでは、バナナ天国ベトナムのバナナ料理をご紹介します

<Chè chuốiバナナのチェー>

チェーはベトナム版ぜんざいと言われています。冷たいのもあれば、暖かいのもあり、お店によって味が異なるので、いろんなお店で食べ比べてみるのも楽しいですね。
バナナのチェー.jpg
(写真:Asie360より引用)

<Chuối bọc nếp nướng もちもちバナナ>

丸ごとバナナもち米バージョンみたいな感じです。ベンタン市場付近の路上で売られていました。ココナッツミルクで炊かれたもち米でバナナの実を巻き、さらにバナナの皮で包んだものを焼いてあります。タピオカの入ったココナッツミルクソースをかけていただきます。かなりボリュームのあるオヤツです。(※もちもちバナナは日本語の定訳が分からなかったので、勝手に命名しました。)
もちもちバナナやく.jpg
(写真:Dulichより引用)
もちもちバナナ.jpg
(写真:My new adventure より引用)

<Chuối chiên バナナのフリッター>

タイ料理で有名ですが、ベトナム料理としてもバナナのフリッターがあります。味は予想通り、という感じではずれがありません。
バナナフリッター.jpg
(写真:BLUE JAN'S BLOGより引用)

<Bánh chuối nướng 越風バナナケーキ>

加熱するとピンク色になるバナナがよく使われています。VGfood で売られていたものと、CATINA cafeで食べたことがありますが、甘さ控えめでねっとりしているので、欧米風のバナナケーキをイメージして食べるとびっくりしてしまいます。
バナナケーキ.jpg
(写真:dtklinhより引用)


<バナナのつぼみも食べます>

バナナのつぼみ.jpg
(写真:Marie Witte Photographyより引用)

バナナのつぼみは癖がなくて食べやすいんです。どんな味かと聞かれると難しいのですが…無味無臭…?。しゃくしゃくした歯ごたえを楽しむ食べ物なのかなと思います。
麺類を頼むと空芯菜やもやし、香草と一緒にバナナのつぼみがついてくることがあります。くるくるして薄紫のものがつぼみです。

banana flower.jpg
(写真:Cavemonより引用)

<Gỏi Bắp Chuốiバナナの花のつぼみのサラダ>
見た目も美しいサラダです。えびせんに乗せて食べるお店もあります。

バナナのつぼみサラダ.jpg
(写真:the culinary chroniclesより引用)

それでは皆様、いろんな種類のバナナ料理で
エンジョイ✨ベトナム!
posted by harutaro at 09:50 | Comment(0) | ベトナム : 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月25日

ライチの季節がやってきた!

2015/6/25 ライチシロップの作り方追加!

ホーチミンに住んでよかったと思う瞬間の一つが「生のライチを食べるとき」。缶詰や冷凍品とは全く違うフレッシュでさわやかな甘みは病みつきになること間違いなしですよね。

ライチ.JPG

  いつが旬なの?


ホーチミンで生のライチを食べられる旬の時期は5月中旬ごろから7月末ごろまで。5月の出始めはさわやかな甘みなのですが、6月の美しい赤色になったころが最も甘く香りも強く、皮に茶色みが帯びてくるにつれ徐々に甘さが抜けていきます。


 美味しいライチはどこで買えるの?


自転車や天秤での行商、道端、スーパーマーケット、市場などで買えます。年々値上がりしているようですが前年の2013年は1キロで4万5千ドンでHarutaroは購入していました。2014年、2015年のの出始めの時期は5月頭でした。

1キロ当たりのお値段は、

5月
タンディン市場、スーパーなど 7万VND(約420円)、
6月
タンディン市場 4万5千VND(約270円)
自転車での行商 4万VND(約240円)
ベンタン市場 7万VND(約420円)

ベンタン市場のライチは粒が大きく品質の良さが一目でわかるものでした。

おそらく一番安いのは行商で、次にローカル市場、スーパーマーケット、一番高いのはベンタン市場ではないでしょうか。
ベンタン市場のライチが高いのはクオリティが高いことと、市場の場所代が高いことが理由です。


  購入したら冷やしてすぐいただきましょう


ライチは追熟しない(摘果後はそれ以上甘くならない)果物なので、購入したら冷やしてすぐ食べるのがおすすめ!
枝から外すと味の劣化が急速に進むので、すぐに食べないのであれば、枝ごと購入したほうが長持ちします。(量り売りの場合、枝の分を安くしてくれないんですけどね。)


 日本じゃ作れない!?生ライチを使ったレシピ


ライチティー
ライチティ.jpg
http://www.nittoh-tea.com/enjoy/recipe/tearecipe04.html
・材料
ティーリーフorティーバック、ライチ、お好みでシロップ
・作り方
1) 紅茶を作って冷ましておく。
2) 皮をむいて種をとったライチをお好みの数だけ投入!
3) 冷蔵庫で冷やしていただきます。(1時間以上。翌日以降だとより香りがしっかり)
4) 甘いほうが好きな方はシロップを入れてどうぞ!

しかーし、この作り方だと少しライチ感が足りないようなので、できればライチシロップを作ることをお勧めします。アイスティーをまず作り、シロップ代わりにライチシロップを実と一緒に入れるだけ!紅茶に漬け込むよりもライチの味と香りが楽しめます。

<ライチシロップの作り方>
ライチシロップは皮と種を取り除いたライチに対し、ほぼ同量の砂糖を密閉容器(できればアルコール殺菌)に入れます。3日後ぐらいから飲めますが、強烈に甘いのでどぼどぼ入れないように注意しましょう。砂糖の分量を8割にし、残りを蜂蜜にしてもかまいません。砂糖の全量を減らしてもかまいませんが、余り減らしすぎると保存できないので、注意してください。

また少しレモンスライスを入れてもさっぱり感が加わってとても美味しいです。



ライチのフルブラ
・材料
ブランデー、ライチ、お好みで炭酸水
・作り方
1)500mlの密閉容器を熱湯消毒しておく。
2)皮をむいて種をとったライチを瓶の1/3ほど入れる。
3)ブランデーをたっぷりと投入し1日以上漬け込む。
4)炭酸割りやロックでどうぞ!


ふるふるライチゼリー
・材料
水 400ml
砂糖 60g
ゼラチン7g
ライチ 好きなだけ
あれば粒黒コショウ 少々
・作り方
1)ゼラチンを大さじ3(分量外)でふやかしておく。
2)小鍋に水400mlと砂糖、ふやかしたゼラチンを入れ加熱し、砂糖が溶けたら火を止める。
3)ゼラチン液の粗熱がとれたら、器にゼラチン液とライチを入れる。
4)冷蔵庫でしっかり冷やす。

※冷蔵庫に入れる前に温かくない程度まで冷やしておかないと固まるまで時間がかかります。(冷蔵庫内部もあたたまりますしね!)


ライチのサングリア
リンク先レシピ、ご参照ください!

【超絶美味しい】ホーチミンの果物とワインで作るサングリアレシピ4選

ライチサングリア.JPG

それでは、皆様
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ 
にほんブログ村 ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ JRANK人気ブログランキング
posted by harutaro at 13:49 | ベトナム : 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月25日

ベトナムで若い女性に人気の果物★グアバ★


ホーチミンでは1年中食べられるグアバ。
あちらこちらで行商の方がバイクに積んで売り歩いている姿を見かけますよね。ビタミンCが豊富で肌に良いということで、ベトナムの若い女性に大人気なんです。そのため、高校や若い女性が多い飲食店周辺で売り歩いている姿を多く目にします。でも、日本人は食べたことがない方が多いようですね。

●どんな味!?
味はさっぱりとした酸味に少しの渋みにほのかな甘みがあるさっぱりとした果物です。皮をむかずにそのまま切っていただくことが多いのですが、ベトナムでは唐辛子塩をちょいちょいと付けて食べるのが好まれるようです。唐辛子塩を付けると、渋みが強くても気にならなくなります。

種の部分もそのまま食べますが、種がちょっと口の中に残ることもあります。そんな時は若い女性でも、ぷっぷっと子供がスイカの種を飛ばすかのように吐き出しています。が、私はそのまま飲み込んでいます。

ホーチミン 果物 グアバ.JPG

●お値段は?
ベトナムで売られているグアバは主に中身が白色なのですが、時々中身がピンク色のグアバが売られており、その際はわかりやすく中身をカットして見えるようにしてくれています。ピンク色の方が少し香りが強く甘みも強い気がします。

お値段は1sでも1万5000VND(75円〜)と年間を通じてお買い得価格。
香りが強くなり、触って柔らかいと感じるようになったら食べごろです。購入した時に、まだ固いようでしたら、常温で保存しましょう。柔らかくなったら冷蔵庫に入れ、早めにいただきます。

●おススメの食べ方は?
皮ごといただくのでしっかり洗って、生の場合は切ってそのままいただきます。ベトナム風に唐辛子塩を付けるのもいいですね。

ミキサーにかけてグアバジュースにもできますが、丸ごと漬けてグアバ酒をつくるのもおすすめ。グアバを洗ったらしっかり水けを取って、切らずにウォッカに漬け込みます。お好みで氷砂糖を入れます。1か月後から飲み頃です。ロックや炭酸割りにライムを絞るとまた風味が変わって美味しくなります。


それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング

posted by harutaro at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム : 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月30日

今が旬★ドラゴンフルーツはとっても美味しい!

ホーチミン ドラゴンフルーツ 赤玉 甘い.jpg

ホーチミンでのドラゴンフルーツの旬は雨季の6月〜11月の間です。とはいっても、一年中売られているのですが、この季節は1キロ25,000VND(約125円)で手に入れられますし、はずれが少なくて美味しいんですよ〜。1キロだと中くらいの大きさのドラゴンフルーツが2個ぐらいです。

ドラゴンフルーツには赤玉と白玉があり、赤玉はホーチミンではあまり見かけませんが、白玉より甘みが強いんです。お値段は少し高めのことが多いのですが、今の季節は同じぐらいのお値段で売られていますね。

私は先日路上店のおばちゃんから赤玉を1キロ15,000VNDで購入しましたが、これはかなりお買い得価格だと思います。ベンタン市場では白玉が40,000VND、赤玉が70,000VNDぐらいで売られていました。


ドラゴンフルーツは1個で約130kcal。1個食べるとかなりお腹がいっぱいになります。食物繊維がたっぷりで水分が多く含まれているため、便秘解消にぴったりなのです。葉酸やマグネシウムも多く含まれています。


 ドラゴンフルーツって美味しい?


私はよくドラゴンフルーツを買うのですが、「味がない」「甘くない」などの理由でドラゴンフルーツを好んで食べる人が少ないのがとっても残念です…。ドラゴンフルーツには当たりはずれがあって、はずれを買うと確かに味がなかったり、ほとんど甘みを感じなかったりします。

はずれとは…
・まだ熟しきっていない
・収穫後から時間がたっている


●美味しいドラゴンフルーツの買い方
・全体的に赤みが強いもの(先が青いものはまだ未熟のものが多い)を選ぶ
・大きくてずっしりしているものを選ぶ
・できれば赤玉を買う
・売れ残りは安くても買わない

私はあれこれ手に取って迷っているとおばちゃんが「これにしたらいいよ〜」と言ってくれるので、それを信じて買うことにしています。おばちゃん、ありがとう!と思う日と、今日は美味しくないなと思う日がありますが…。

●ドラゴンフルーツは追熟しない果物です
ドラゴンフルーツは追熟しないので、買ったらその日か次の日には食べることをお勧めします。購入後3日目ぐらいから甘みが抜けたようなぼやけた味になります。




それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。

 ブログランキング
posted by harutaro at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム : 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。