2014年12月07日

ホーチミン生活 見方をかえて気分転換

ホーチミンに滞在していると、ホーチミンの良いところだけではなく嫌な所ばかりを上げたくなってきます。

初めて来た頃はこんな感じでイメージと現実のギャップに戸惑います。オシャレ雑貨どこ?って感じです。

【無駄話】写真で見るホーチミンのイメージと現実


食の安全性、交通事故、空気汚染などなどの心配事や衛生感の違いやマナー、子どものしつけ方の違いなどなかなか受け入れにくいことにもたくさん知っていきます。

先日、またもや我が家のシャワールームのドアを内側からロックしてしまい(2度目)、そのドアは鍵穴があるのに鍵がないため外から開けられず、夜に文句を言われながら鍵を開けてもらい、翌日鍵をついているドアノブに交換してもらいました。

以前より鍵のかかるドアに鍵がないのは困ると言っていたのに、「気を付けてね」というだけでずっと放置されていたのに、何故文句を言われないとダメなんだよぉとストレスマックス!

これをきっかけに気分が落ち込んだわけなのですが、そんなホーチミン生活のネガティブな側面に目が行ってしまう時に、ホーチミン生活をワクワクドキドキ楽しむ方法がこれ。


★ガイドブックを見て観光気分を楽しむ。★

ガイドブックには来越以前にイメージしていた雑貨天国のホーチミンが紹介されています。バッチャン焼きの器やリネン素材の刺繍バッグ、サンダルなど、そういえば売ってるのを見たことある商品が素敵に紹介されていて、忘れていたトキメキが復活。

さらには、実際にドンコイやベンタン市場にいって、観光の方に混じり気になった商品を手に取ってゆっくり吟味したり、値段交渉を楽しんだりしましょう。

また、ガイドブックにはベトナム料理の紹介ページがついていることが多く、改めて見て見ると食べたことのないお料理が紹介されています。写真を指さして注文すると、ワクワクします。

ハーブの種類を紹介しているページもあり、普段「なんだろうこれ…」と思いつつ、「まぁ美味しいからいっか」と食べているものが何かわかるかも。



それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング


posted by harutaro at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月03日

TAXデパート11月25日よりドンコイで再オープン

地下鉄工事に伴い、9月末に閉店したTAXデパートがドンコイのラッキープラザ3階にて再オープンしました。

TaxはSATRA Foodsを組み込み、以前同様にお土産として観光客に人気の商品を充実させた品揃えです。

ベトナムコーヒー、お茶、春巻きの皮、インスタントラーメン、バラマキお菓子、レモン塩などの調味料などなどの商品が便利なドンコイで買えます!

営業時間は朝9時から夜10時まで年中無休。

住所:3F LUCKY PLAZA,69 Dong Khoi ,Dist1, Ho Chi Minh

ホーチミン TAXスーパー 移転先 地図.png

それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング
posted by harutaro at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NEWS】スマホ向けタクシー配車アプリ「Uber」の摘発を開始

Vetjo 2014/12/02配信の記事によると、

「ホーチミン市交通運輸局は11月28日、同市公安局道路鉄道交通警察と協力して、スマートフォン向けタクシー配車アプリ「Uber(ウーバー)」を利用した違法タクシーの摘発を実施した。
 「Uber」は、スマートフォンアプリを通してタクシーの配車・予約をリクエストすることが出来るサービスで、利用者が場所を指定し、近くにいた車両が配車される。ただし、配車される車両はいずれも当局の規定に準拠したものではなく、タクシーメーターも搭載されていないため、無許可で旅客運送業を行っていることになり、早急に規制が必要との声が上がっていた」


だそうです。
タクシーを電話で呼ぶのが難しい私たち外国人にとってはUberは便利なサービスだったのですが、残念です。

怪しいタクシーももっと摘発してほしいものです。

⇒タクシーでiphoneを取られる記事(Crea Web)
http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/creabunshun_6728?p=4



それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング
posted by harutaro at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月02日

日本からのEMSの送り方!

日本食材が充実してきたホーチミンですが(高いけど)、日本で調達しないと手に入らないものもありますよね。一時帰国まで待てない…そんな時、運よく一時帰国する友達がいて荷物に余裕があって頼めるといいのですが。

そんな時は、日本に送付してくれる家族が友人がいればEMSを使うという手があります。

送付にかかる料金はおおよそ5kg でおおよそ6,000円、10kgでおおよそ10,000円。
発送から受け取りにかかる日数は約7日です。



@ 送付品を確認

日本から海外に送れないものがあります。

郵便法による郵送禁止品 ⇒http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/mail_method.html

ベトナムの場合、上記品目以外に、「化粧品・トランプ・中古品(中古消費財)」が禁止品です。トランプを送ることはあまりないかも知れませんが、化粧品には気を付けたいですね。


A 箱を準備して梱包する。
EMS専用の箱は郵便局で無料でもらえます。

梱包時は税関を通る際に(無茶苦茶に)開けられますので、プレゼント等の包装は極力なくし、中身が何かすぐわかるようにしておくと不快感が低減されます。

B EMS用のラベルを記入します。
差出人と受取人はアルファベットで表記します。住所は英語あるいはベトナム表記で。
内用品は英語表記で金額や数量を記入します。

C 税関告知書とインボイスを記入します。
税関通知書について ⇒ http://www.post.japanpost.jp/int/use/writing/customs.html
インボイス作成ツール ⇒ http://www.post.japanpost.jp/int/use/writing/invoice.html

D  郵便局に集荷してもらう(無料) or 持っていく。
 配送にかかる費用はコチラでチェックできます。⇒ http://members2.jcom.home.ne.jp/anacanada/life/post/goods.htm


あとは、受け取り時に関税とVATと配送料金を支払います。

わからないことがあれば郵便局員さんにご相談を。
ベトナムに送るというと、異常に親切にしてくれます。


それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング
posted by harutaro at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月19日

11月20日は先生の日

11月20日は先生の日です。
この日は先生に感謝し、プレゼントを贈る日です。学校の先生だけではなく、お稽古事を習われている方は、その講師の方にも贈ります。

基本はお花とメッセージカードで、それに加えて日用品やチョコレートなどを送るのが定番です。ベトナム人は物ではなく現金を渡す方も多いようです。

まだ何にも買っていないというかたも、道端や学校周辺で花を売る女性がいますので、そちらで購入できます。この日はお値段が高めとなりますので、お気を付けください。



それでは皆様、
エンジョイぴかぴか(新しい)ベトナムライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ←役に立ったと思われた方は是非応援ポチお願いします。


 ブログランキング
posted by harutaro at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。